コンテンツグローバル需要創出促進・基盤整備事業費補助金(J-LOD)によるデジタル配信を念頭に置いたストーリー性のある映像の制作・発信を行う事業の支援
コンテンツグローバル需要創出促進・基盤整備事業費補助金(J-LOD)によるデジタル配信を念頭に置いたストーリー性のある映像の制作・発信を行う事業の支援

コンテンツグローバル需要創出促進・
基盤整備事業費補助金による

デジタル配信を念頭に置いた
ストーリー性のある
映像の制作・発信の支援
(J-LOD⑤)

企業のブランディングのために、自社の姿勢や理念に対する顧客の共感を呼ぶストーリー性のある映像(ブランデッドコンテンツ)を制作する事業について、映像制作・発信、効果検証等に必要な経費の一部を支援します。

映像コンテンツの視聴方法がテレビからインターネットに移行する中、企業においても、企業ブランディングの観点から、顧客の共感につながるような映像による情報発信に注目が集まっています。

本補助金は、ブランディングを目的としてデジタル配信を念頭においた顧客の共感を呼ぶストーリー性のある映像( ブランデッドコンテンツ )を制作する事業に対し、映像の制作・発信、効果検証等に必要な経費を支援します。これにより、企業におけるブランディングに資する映像コンテンツの活用を促し、コンテンツの新たな流通市場を創出することで、コンテンツ産業の裾野を広げることを目的としています。

補助上限額・補助率 1,000万円/1件 ・ 1/2
補助対象経費 映画制作費、動画広告配信の媒体費、効果検証費
申請主体 ①法人(企業・団体等)②地方公共団体(都道府県・指定都市等)
※コンソーシアム等を組んで申請する場合、代表者を決めて申請する必要があります(代表者は法人)。
対象コンテンツ ジャンル不問。デジタル配信に適した長さの映像

本事業のご案内(概要チラシ)
※画像をクリックするとPDFとしてダウンロードできます。

概要チラシp1
概要チラシp2
ご注意
本サイトをご覧いただく際には、本補助金の「公募要項」をダウンロードし、サイトと照らし合わせてご確認いただくことを推奨いたします
「公募要項」ダウンロードはこちら 

ブランデッドコンテンツについてもっと知りたい!

・ブランデッドコンテンツ解説動画
・公募要項説明動画
・申請時のポイント

解説ページはこちら 

一緒に取り組む相手を探したい!

・一般企業、団体
・映像制作会社、クリエイター
・コーディネーター

マッチングページはこちら 

オンライン説明会
開催のご案内

このたびの新型コロナウイルス感染症対策の一環として、オンライン説明会を開催いたします。

「Zoom」を使ったライブ配信での開催を予定しております。
 お申込みいただいた後、事務局よりメールにて「ライブ視聴」のお知らせをいたします。
アジェンダ

1.事業者様向け「ブランデッドコンテンツ」のオンラインセミナー

講師:株式会社QPR 代表取締役 清田 智 氏

2.質疑応答

公募要項に関するご質問もお受けいたします。事前に公募要項や公募要項説明動画をご確認の上、ご参加ください。

開催日時

・第1回 5月21日(木)14:00~15:30 定員に達しました

・第2回 5月27日(水)14:00~15:30 定員に達しました

・第3回 6月10日(水)14:00~15:30 定員に達しました

NEW 第4回 7月 9日(木)14:00~15:30

お申込みページ 

オンライン個別相談会
開催のご案内

公募要項をご確認いただき、ブランデッドコンテンツ解説動画および説明会動画を視聴いただいた方を対象に、オンライン(Zoom)での個別相談会を開催いたします。

開催日時

・毎週月曜・木曜に開催

・事前に企画書等、応募内容が把握できる資料をメールにて前日午前中までにお送りください。(宛先:question@j-lodr1.jp

・記載のない日程はご予約できません。

・後ほどメールにて会議案内をお送りします。当日は会議案内メールに記載のURLにログインしてください。

事前に公募要項のご確認、ブランデッドコンテンツ解説動画および説明会動画のご視聴をお願いいたします。

1社1回のみ、参加する事業者様のうち1名様分でお申し込みください。

各回、先着順となっております。定員になり次第、その回は受付終了となりますので、他の回にお申し込みください。

お申込みページ 

J-LOD補助金サイト

この補助金は、経済産業省令和元年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出促進・基盤整備事業費補助金によるデジタル配信を念頭に置いたストーリー性のある映像の制作・発信を行う事業の支援(J-LOD⑤)を活用し、映像産業振興機構補助金事業部が事務局となって実施するものです。